ありちゃんのダイエットブログ

〜ダイエットに役立つ情報を日々発信するブログ〜

■□■□■□■□■□■□■□■□■
◎Twitter、Instagramやっています◎

よろしければフォローお願いします♪
仲良くしていただけると嬉しいです!
Twitter  ▶(@mmx_mzk)
Instagram▶(@xarichanxdietx)
■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ダイエッター必見の超簡単ダイエット 歯磨きダイエットのやり方と効果】

f:id:pipipipika:20210416165402p:plain

[最終更新日:2021/04/17]

こんにちは、ありちゃん(@mmx_mzk)です。

今回は歯磨きダイエットのやり方と効果をご紹介します。

歯磨きはダイエットに効果的!

1日の内に最低でも1回〜2回はみなさん、歯磨きをしますよね。普段何気なく行っている歯磨きですが、実は歯磨きダイエットの強い味方になることはご存知でしょうか?

歯磨きダイエット』は何一つ難しいことはありません。これまでダイエットに失敗してきた方にこそ試していただきたい、【超】がつく程簡単で継続しやすいダイエット法なので、「やってみたけど、三日坊主になっていた…。」と言うこともないでしょう。

こちらでは、人気番組・ヒルナンデスでも紹介された大注目のダイエット法 歯磨きダイエットのやり方をご紹介します! 実際に歯磨きダイエットを行って得られた効果についても詳しくご紹介するので、ダイエット法をお探しの方はぜひ、参考にしてくださいね♪

歯磨きダイエットのやり方

f:id:pipipipika:20210414211547j:plain

歯磨きダイエットのやり方

歯磨きダイエットのやり方は、毎食後 歯磨きをするだけです。

「食後の歯磨きならすでにしている!」と言う方も多いかと思いますが、歯磨きダイエットにはポイントがあります。それは、歯磨きダイエットに使う歯磨き粉はミント味を選ぶこと。

ミント味の歯磨き粉を使ったあとは、口の中がスースーしてしばらく食事をしたくなくなりますよね。ミント味の歯磨き粉は食欲を減退させる効果が期待できるので、歯磨きダイエットにぴったりなんです♪

ミント味の歯磨き粉の他には、バナナやストロベリー、オレンジと言ったフルーツ系、バニラ、コーラ、カレーと言った老若男女に愛される味など! さまざまな種類のフレーバーを楽しめる、ブレスパレット歯磨きダイエットに活用するのもおすすめ。

フルーツ系やスイーツ系のフレーバーなら、間食をした気分になれるので歯磨きが楽しくなりますよ。楽しく歯磨きすることで、ダイエットしながら歯の健康ケアもできるなんて最高ですよね!

歯磨きダイエットのメリット

f:id:pipipipika:20200805162355j:plain

歯磨きダイエットのメリット

☆歯磨きダイエットのメリット①口内環境を清潔に保てる

歯磨きダイエットのメリットその①は口内環境を清潔に保てる

口内環境が乱れていると味覚を感じにくくなり、砂糖の甘味や塩気の強い食事を欲するようになりますが、歯磨きダイエットで口内環境を整えることで、調味料の過剰摂取を抑えることができます。

糖分や塩分の過剰摂取はダイエットにも、健康にもよくありません。歯磨きをして口内環境を清潔に保つことで調味料の過剰摂取を防ぐと同時に、虫歯や口臭など口内トラブルも防ぎましょう!

☆歯磨きダイエットのメリット②間食を防げる

歯磨きダイエットのメリットその②は間食を防げる

歯磨きダイエットは、小腹が空いたときにおやつを食べたり、ジュースを飲んだり…、「ダイエット中でも間食がやめられない!」と言う方に非常に有効です。

歯磨きダイエットは前述の通り、毎食後に歯磨きをします。おやつを食べたり、ジュースを飲んだあとに歯磨きをするのは面倒ですよね。1日の内に何度も間食すれば、その分歯磨きをする必要がありますし、1日何回も歯磨きをすると歯に悪影響を及ぼします。

歯磨きダイエットは、間食をする度に歯磨きする手間とミント味の歯磨き粉の食欲減退効果で、間食を防ぐことができますよ。

食事のカロリー制限していても、毎日間食をしてしまえばダイエットはなかなか成功しません。間食がどうしてもやめられない方はぜひ、歯磨きダイエットをお試しください♪

☆歯磨きダイエットのメリット③手軽に行える

歯磨きダイエットのメリットその③は手軽に行える

歯磨きダイエットの最大のメリットは、手軽に行えることではないでしょうか。歯磨きダイエットに関係なく、日頃から行っていることなのでダイエットを強く意識せずともすぐに日常に取り入れることができます。

ダイエットに欠かせない運動は、運動が苦手な方や運動不足な方がやろうと思っても、なかなか重い腰があがらないかもしれません。その点歯磨きダイエットなら、ダイエットのために何かを用意したり、時間を確保したり、ジムに通う必要もありませんよ。

歯磨きダイエットは初めてダイエットをする方や、ダイエットに挫折した経験のある方でも手軽に始めること・続けることができます。

歯磨きダイエットの効果

f:id:pipipipika:20210414211654j:plain

歯磨きダイエットの効果

歯磨きダイエットを実践したところ、「驚く程体重が減った!」と言うような効果は得られませんでしたが、ダイエット中にやめられずに悩んでいた間食を無理なくやめることができ歯磨きダイエットを行うことで体重の増加を防ぐことができました。

歯磨きダイエットを実践した方の口コミの中には、「歯磨きダイエットを他のダイエットと組み合わせることで、大幅な減量ができた」と言う書き込みもあるので、歯磨きダイエットはダイエッターであれば一度は試す価値ありのダイエット法だと思いますよ♪

また、歯磨きダイエットは食後に歯磨きを行うとご紹介しましたが、食前に歯磨きをしている方もいるようです。食前に歯磨きをしておけば、食事の食べすぎを防ぐことができそうですね。

歯磨きダイエットの注意点

f:id:pipipipika:20210414211824j:plain

歯磨きダイエットの注意点

☆歯磨きダイエットの注意点①食後すぐに歯磨きをしない

食後すぐに歯磨きをすると、歯のエナメル質が削れやすく歯が弱くなる原因になります。歯磨きすることでダイエット効果が得られても、歯にダメージを与えてしまっては意味がありません。歯磨きダイエットは最低でも、食後30分後に行うとよいでしょう。

☆歯磨きダイエットの注意点②力を入れすぎない

歯磨きするときに、ゴシゴシと力を入れていませんか? 力を入れすぎると歯や歯茎を傷つけ、歯を弱くしたり、知覚過敏の原因となります。歯磨きは、歯ブラシの毛先が広がらない程度の力加減で、優しくブラッシングすることを心がけましょう。

☆歯磨きダイエットの注意点③マウスウォッシュを活用する

外出先で歯磨きをする時間がないときは「外出先だし仕方ない!」で済ませるのではなく、携帯用マウスウォッシュを持ち歩くようにして外出先でも口内環境を整えることを心がけましょう。口内環境を整えることは、ダイエット成功への第一歩です!

マウスウォッシュは口に含んで10秒〜30秒程うがいするだけで、口内を清潔にすることができます。歯磨き程時間がかからないので、外出先でも手軽に口内ケアができますよ♪


歯磨きダイエットのやり方と効果をご紹介しました。

歯磨きダイエットは、ダイエット中の方の中でも特に

  • 食事を食べすぎてしまう方
  • 間食がやめられない方

と言う方には非常におすすめです。

あなたも毎日の歯磨きを、ダイエットに役立ててみませんか?