ありちゃんのダイエットブログ

〜ダイエットに役立つ情報を日々発信するブログ〜

■□■□■□■□■□■□■□■□■
◎Twitter、Instagramやっています◎

よろしければフォローお願いします♪
仲良くしていただけると嬉しいです!
Twitter  ▶(@mmx_mzk)
Instagram▶(@xarichanxdietx)
■□■□■□■□■□■□■□■□■

【生理中のダイエット停滞期の過ごし方】

f:id:pipipipika:20210226155011p:plain

[最終更新日:2021/02/26]

こんにちは、ありちゃん(@mmx_mzk)です。

今回は生理中のダイエット停滞期の過ごし方をご紹介します。

生理中のダイエット停滞期 どう過ごしていますか?

f:id:pipipipika:20210226144153j:plain

生理中のダイエット停滞期 どう過ごしていますか?

ダイエット中に憂鬱な月に1度の生理生理がくるとダイエット停滞期になるわ、腹痛や頭痛、腰痛で体調が優れないわ…、気分が落ち込んでしまいますよね。

ダイエットをしているみなさんは、生理がきたときにどのように過ごしていますか? 生理痛がひどくていつものようなダイエットに取り組めなかったり、生理中はダイエット停滞期で痩せづらいので何もしていないなど、人それぞれかと思います。

こちらでは生理中のダイエット停滞期を乗り越えるための過ごし方をご紹介します! 生理痛が重い方も、生理中はあまりダイエットを意識していない方も、無理なくできる過ごし方なのでぜひ参考にしてくださいね♪

「生理中のダイエットは意味がない」はウソ?

f:id:pipipipika:20210226145316j:plain

「生理中のダイエットは意味がない」はウソ?

生理の約2週間前くらいから、体重が落ちづらくなるダイエット停滞期を迎えます。「生理中にダイエットをしても意味がないし…。」と、ダイエットを一旦お休みする方も多いのではないでしょうか。

生理中はホルモンバランスの関係で基礎代謝が低下し、ダイエットしても痩せづらいとされていますが、生理中のダイエットは意味がないと言うのは間違い。

いつも行っているダイエット法とは言わないまでも、生理中も無理のない範囲でダイエットを心がけるとよいでしょう。

生理中のダイエットのコツ

f:id:pipipipika:20210226160921j:plain

生理中のダイエットのコツ

生理中はエストロゲンプロゲステロンと言った女性ホルモンが低下し、むくみを感じやすくなります。

生理中のダイエットのコツは、むくみ解消を意識すること。むくみに効果的な筋トレやストレッチなどの運動を行ったり、意識するとよいでしょう。

生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜

f:id:pipipipika:20210226144338j:plain

生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜

生理中にも無理なくできる、おすすめのダイエット法をご紹介します。

まずは運動編です。

☆生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜①足首のストレッチ

生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜その①は足首のストレッチ

座った状態で、足首を右回り・左回りにまわしてほぐすことで、気になるむくみを解消することができますよ。もちろん立った状態で行っても◎。

膝の真裏にある委中(いちゅう)、ふくらはぎのもっとも膨らんだところにある承筋(しょうきん)、承筋の少し下あたりにある承山(しょうざん)というツボを押してから足首のストレッチすると、よりむくみ解消に効果が期待されます。

座りながらできるダイエット法は、他にもたくさんありますよ♪

☆生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜②顔のストレッチ

生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜その②は顔のストレッチ

口を大きく開けて、あ・い・う・え・おの形にします。このとき「あ・い・う・え・お」と実際に声に出し、口だけでなく頬やあご、首の筋肉をしっかりと使うことを意識しながら老廃物を流していきましょう。

夜、スキンケアをした後に顔のストレッチを行うことで、顔のむくみをほぐすことができ、翌朝スッキリした顔で目覚められますよ!

☆生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜③脚のストレッチ

生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜その③は脚のストレッチ

下半身(脚)は心臓から遠い位置にあるので、

  • 血液の流れが悪くなりやすい
  • 重力の関係で水分が溜まりやすい

と言う理由から、むくみやすい箇所とされています。生理中はいつもより念入りに脚をストレッチするように心がけましょう。

脚を壁に向けて仰向けに寝転がったら両手を横に広げ、体と90度になるように壁に添わせて脚をあげます。リラックスしながら脚をあげるだけで下半身に溜まった老廃物を排出しやすくなり、生理中もむくみに悩まされることがなくなりますよ♪

☆生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜④お腹のストレッチ

生理中におすすめなダイエット法〜運動編〜その④はお腹のストレッチ

脚のストレッチと同じように、仰向けに寝転がります。おしりの下に手の甲を上にして両手をしまったら、両足を揃えて90度にあげます。

息を吐きながら1/3の高さに両足を下げ、深呼吸して息を吐き出すときにさらに2/3の高さに両足を下げ、最後にゆっくりと床に脚をおろしましょう。簡単そうに見えて、しっかりと腹筋を鍛えられるストレッチ法となっています。

生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜

f:id:pipipipika:20210226144424j:plain

生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜

続いては食事編です。

☆生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜①体を温める食材を取り入れる

生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜その①は体を温める食材を取り入れる

体を温める食材は、冷えによる血行不良が原因のむくみ解消に役立ちます。生理中は体が冷えやすいと言われているので、体を温める薬味である生姜を料理にプラスするのがおすすめ。生姜を摂取することで、体を内側から温めることができますよ♪

生姜以外の体を温める食材には、にんじん、かぼちゃ、ごぼう、れんこん、玉ねぎ、じゃがいもなどがあります。

☆生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜②カリウムを摂取する

生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜その②はカリウムを摂取する

カリウムは体内に増えすぎた塩分の排出を促し、水分量のバランスを一定に保つため、むくみへの効果絶大! 特にきのこにはカリウムが豊富に含まれているので、生理中にも積極的に摂取することよいでしょう。

きのこ以外にもバナナや海藻類、納豆にもカリウムが多く含まれていますよ。

☆生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜③カフェインを控える

生理中におすすめなダイエット法〜食事編〜その③はカフェインを控える

カフェインやアルコールはむくみだけでなく、PMSの症状を悪化させると言われています。以前、ダイエット中におすすめな飲み物としてコーヒーをご紹介しましたが、体調に悪影響を及ぼす恐れがあるので生理中は控えるようにしてくださいね。


生理中のダイエット停滞期の過ごし方をご紹介しました。

体重が落ちづらく、気分も沈みやすい生理ダイエット中の天敵。しかし、生理中でもストレッチや食事を意識して無理のない程度にダイエットを行うことで、体重増加やむくみを防ぎ、気分のリフレッシュにも繋がりますよ♪

できる範囲でOKなので、生理中もダイエットに取り組んでみてくださいね!